歴史に残るスーパーゴール!ユーロベストゴールに選出!約50mの超ロング弾がこれだ【ユーロ2020 / 動画付き】

2021年07月15日(Thu)11時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

パトリック・シック
【写真:Getty Images】


 イタリア代表の優勝でユーロ(欧州選手権)2020が7月11日に閉幕となった。数々の名ゴールが生まれたが、今大会のベストゴールは誰もが納得のあのゴールだった。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが5ゴールを決め今大会の得点王に輝いたが、同じく5ゴールを決めるもアシスト数の差で同2位となったチェコ代表FWパトリック・シックのゴールが今大会のベストゴールに選出された。惜しくも得点王を逃すも、ベストゴールで個人賞を受賞した。

 そのスーパーゴールが生まれたのは、グループD第1節のスコットランド代表対チェコ代表の一戦。チェコの1点リードで迎えた52分だった。チェコは自陣でボールを奪うと、センターライン付近からシックが超ロングシュート。これがGKの頭上を超え、綺麗にゴールに吸い込まれた。約50mの超ロングシュートとなった。

 このゴールが決勝点となり、チェコがスコットランドに勝利し今大会初白星。3位で決勝トーナメントに進出したチェコはラウンド16でオランダ代表を撃破。しかし、デンマーク代表に敗れベスト8敗退となった。

 欧州サッカー連盟(UEFA)の発表によると、約80万票の投票からこのゴールが今大会のベストゴールに選出されたという。歴史にも人々の記憶にも残るスーパーゴールとなった。

1 2

新着記事

↑top