ブラジル連覇のキーマンはこの男! 30分でハットトリック、リシャルリソンは何がすごい?【東京五輪男子サッカー】

2021年08月07日(Sat)10時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

リチャーリソン
【写真:Getty Images】


 U-24ブラジル代表は7日、横浜国際総合競技場で行われる東京五輪(東京オリンピック)男子サッカー・決勝で、U-24スペイン代表と対戦する。連覇を目指すU-24ブラジル代表にとって、リシャルリソンの活躍が重要になるのは間違いないだろう。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 母国クラブのアメリカ・ミネイロでプロデビューしたリシャルリソンは、2017年に1240万ユーロ(約15億円)でイングランドプレミアリーグのワトフォードに移籍。1年目からリーグ戦全試合に出場する活躍を見せ、翌年約3倍となる3920万ユーロ(約47億円)でエバートンに移籍を果たした。エバートンでは2シーズン連続で13得点を挙げ、今夏に行われたコパ・アメリカ(南米選手権)では全試合に出場してブラジル代表を決勝へと導いている。

 リシャルリソンの最大の武器は、ペナルティーエリア内でのダイレクトシュートだ。DF間でクロスに合わせるポジショニングの良さと、相手の死角から飛び込むオフ・ザ・ボールの動き出しを活かし、高い打点からのヘディングとダイレクトシュートで得点を量産する。どんなクロスにも合わせられるリシャルリソンの存在は、ペナルティーエリア内で大きな脅威となる。

 今大会でも、5試合5得点の活躍でU-24ブラジル代表の決勝進出に貢献。グループリーグ第1節のU-24ドイツ代表戦では、試合開始30分でハットトリックを達成している。U-24ブラジル代表で10番を背負うこの男には、リオデジャネイロ五輪のネイマールのようにブラジルを優勝へ導く活躍が期待される。U-24スペイン代表はリシャルリソンを抑えることができなければ、優勝を逃すことになるだろう。

【了】

新着記事

↑top