世界最高のドリブラーは誰だ! サッカー選手ドリブル能力値ランキング6位~10位。レアルの魔術師、背番号7を受け継ぐ天才ドリブラーの順位は…

2021年09月16日(木)6時00分配信

シリーズ:20/21能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

7位:イングランドの逸材

スライド1 (16)
【写真:Getty Images】


MF:ジェイドン・サンチョ(イングランド代表/マンチェスター・ユナイテッド)
生年月日:2000年3月25日(21歳)
市場価値:1億ユーロ(約120億円)
20/21リーグ戦成績:26試合8得点12アシスト(ドルトムント)

 イングランドの逸材、ジェイドン・サンチョはマンチェスター・シティでジョゼップ・グアルディオラ監督にその才能を認められるも、トップチームでの出場は叶わず2017年にドルトムントに移籍した。2年目にはリーグ戦34試合で12得点18アシストを記録。ドイツでその実力を証明したサンチョは今夏、21歳にして8500万ユーロ(約102億円)でマンチェスター・ユナイテッドに加入した。

 複数人からのプレスをもろともしない「テクニック」を持つサンチョは、個での打開だけでなく、自らが起点となりチームメイトとの連係で局面を打開することもできる。得点とアシストを量産するこのMFの正確な「パス」やシュートはもちろんだが、最大の武器は変幻自在の「ドリブル」だ。ドルトムントの攻撃のほとんどは、この男のドリブルから始まる。

 「スピード」とテクニックも持ち合わせるサンチョは、冷静に状況を判断しその局面で効果的なドリブルを仕掛けることが出来る。しかし、今季加入したマンチェスター・ユナイテッドではスタメンに定着するも、ここまで結果を残せていない。初挑戦のリーグや新チームにすぐに適応することは難しいが、この男は試合を重ねるごとに結果を残していくだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top