右足一閃! マンU背番号9の豪快なゴールが凄い! 寄せてくるDFもお構いなしに…【動画付き】

2021年10月03日(Sun)11時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

1003-マルシャル
【写真:Getty Images】



 プレミアリーグ第7節、マンチェスター・ユナイテッド対エバートンが現地時間2日に行われ、1-1の引き分け。この試合に2試合ぶりのスタメン出場したアントニー・マルシャルは、豪快なゴールを決めた。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 試合開始から果敢にゴールに迫るマンチェスター・ユナイテッドは6分、アーロン・ワン=ビサカが相手DFをかわしてクロスを上げるとファーサイドのマルシャルがヘディングシュート。しかしゴール間近でのシュートはわずかに合わず、枠を捉えられなかった。

 さらに21分、左サイドからのフレッジのクロスにエディンソン・カバーニがフリーで合わせる。だが、イングランド代表GKジョーダン・ピックフォードのビッグセーブによりまたしても決定機を逃した。

 再三決定機を逃すが、その後もゴールに迫り続けたマンチェスター・ユナイテッドは前半終了間際に待望の先制点を決める。

 43分、バイタルエリアでフリーになったブルーノ・フェルナンデスがメイソン・グリーンウッドから鋭いパスを受けると、左から走り込んできたマルシャルに優しいパスを送る。このパスにDF2人が寄せてくるも、お構いなしに右足一閃。強烈なシュートがゴールに突き刺さり、マンチェスター・ユナイテッド背番号9が先制点を決めた。

 しかし64分、コーナーキックを弾かれるとそのままカウンターを受ける。左サイドからデマレイ・グレイ、アブドゥライェ・ドゥクレと繋ぎ、最後は右サイドのアンドロス・タウンゼントにミドルシュートを決められ同点に追い付かれた。

 昨季リーグ戦22試合4得点と不振に終わったマルシャルは、リーグ戦出場5試合目で今季初ゴール。途中出場が続く中、2試合ぶりのスタメン起用に答えて見せた。C・ロナウドの復帰などにより今季は出場時間が限られるが、この背番号9は昨季以上の結果を残すことができるだろうか。

1 2

新着記事

↑top