イングランド代表、最強のヒーロー5人。その能力値は? ジェラード、ランパード、そして…世界最高の力を持つ英雄たち

2021年10月16日(Sat)10時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

イングランド代表は世界最高クラスの能力を持ち、少年たちが憧れたヒーローともいえる選手を多数輩出している。今回はイングランドが生んだ世界最高の選手についてフットボールチャンネル編集部が独自の方法で算出した能力値を紹介する。[sponsored content]

完全無欠のMF。逆境を跳ね返す史上最高のキャプテン

スライド1 (40)
【写真:Getty Images】



MF:スティーブン・ジェラード(リバプール/イングランド代表)
生年月日1980年5月30日(当時33歳)
13/14シーズンリーグ戦成績:34試合13得点15アシスト
イングランド代表通算114試合21得点
イングランド代表主な出場大会:UEFA EURO2000、UEFA EURO2004、2006年FIFAワールドカップ・ドイツ大会、2010年FIFAワールドカップ南アフリカ大会、UEFA EURO2012、2014年FIFAワールドカップ・ブラジル大会

 完全無欠のMF。その二つ名が最もふさわしいのがスティーブン・ジェラードである。攻守に異次元の能力を持ち、チームに多大な影響を与える存在としてリバプールとイングランド代表で長く活躍を続けた。

 基本データの対象としたのは、リバプールでプレミアリーグ優勝に大きく近づいた13/14シーズンのもの。このシーズンでは主に中盤の底でアンカーの役割を担いながら13ゴール15アシストを記録。最終的に自らのミスによって優勝を逃したものの、ジェラードのキャリアの中でシーズンを通して最も輝きを放った1年だった。

 能力値を見ると、「守備力」から「メンタル」まで全ての項目で世界最高レベルの数値となっている。その中でも「フィジカル」「パス」「メンタル」の高さがジェラードという選手の特徴と言えるだろう。

 強靭なフィジカルでボールを支配し、数万の観衆の中でもアタック音が響くほどの強烈なパスを繰り出す。そして、逆境をも跳ね返す精神力を持つ。

 そのジェラードが「サカつくRTW」に登場する。サッカー選手に必要な全ての能力を世界最高レベルで兼ね備える男。そんな選手がチームにいれば、伝説的な勝利を掴むことも可能になるはずだ。

通常版スカウト (2)
詳細は画像をクリック
スティーブン・ジェラード1
スティーブン・ジェラード2

Google playからのダウンロードはこちら
googleplay

App Storeからのダウンロードはこちら
apple

1 2 3 4 5

新着記事

↑top