C・ロナウドのゴールが凄すぎる…。ドラマにすらできない予想外の結末、マンUを救う一撃とは?【欧州CL】

2021年10月21日(Thu)11時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

1020cristianoronaldo_getty
【写真:Getty Images】



 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節、マンチェスター・ユナイテッド対アタランタが現地時間20日に行われた。2-2で迎えた81分、決勝点となるゴールを決めたのは、クリスティアーノ・ロナウドだった。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 先に試合を動かしたのはアタランタだった。15分、29分と続けてゴールネットを揺らし、0-2で前半を終えた。ユナイテッドは53分にマーカス・ラッシュフォードのゴールで1点を返すと、ハリー・マグワイアがクロスボールを右足で合わせて75分に同点に追いつく。ホームのユナイテッドは勢いそのままに攻め、81分に決定的な場面を迎えた。

 ルーク・ショーが左サイドからクロスを上げると、鋭く曲がったボールはゴール前のロナウドへ。屈強なホセ・ルイス・パロミノに競り勝ち、ヘディングでゴールに突き刺した。この一撃が決勝点となり、ユナイテッドは劇的な逆転勝利を収めた。

 ロナウドはこれで今大会3試合連続でゴールを決めたことになった。初戦でユナイテッドは敗れたが、続くビジャレアル戦では後半アディショナルタイムにロナウドが決勝ゴールを決め、2-1で勝利している。ドラマにもできないような筋書きだが、ロナウドは2試合続けて勝利を手繰り寄せるゴールをもたらした。

1 2

新着記事

↑top