ジダン氏は「興味なし」、コンテ氏は乗り気? マンU新監督候補の動向は…

2021年10月26日(Tue)20時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ジネディーヌ・ジダン、アントニオ・コンテ
【写真:Getty Images】



 成績不振で苦境に陥っているマンチェスター・ユナイテッドの周囲では、オレ・グンナー・スールシャール監督の解任の可能性について様々な憶測が飛び交っている。後任候補の予想も過熱している状況だ。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ユナイテッドは現地時間24日に行われたプレミアリーグ第9節の試合でリバプールと対戦し、ホームで0-5の歴史的敗戦。試合前からすでに立場の危うくなっていたスールシャール監督への批判はさらに強まっている。

 クラブは監督交代に対して消極的な姿勢であるとも言われるが、もし解任を決断したとすれば、特に2人の大物監督が有力な後任候補になると予想されている。どちらも現在フリーとなっているジネディーヌ・ジダン氏とアントニオ・コンテ氏だ。

 ジダン氏に関しては、レアル・マドリード時代に一緒に仕事をしていたFWクリスティアーノ・ロナウドが再会を望んでいるとの見方もある。だがスペインでの報道によれば、ジダン氏自身はユナイテッドの監督就任に関心を示してはいないという。パリ・サンジェルマンまたはフランス代表の監督に就任することがジダン氏の希望だとされている。

 コンテ氏に関しては逆に、C・ロナウドが就任を望んでいないとの報道もある。だが本人はユナイテッドを率いることに強い関心を示しているとも報じられている。

 イタリアのジャーナリスト、ファブリツィオ・ロマーノ氏が伝えたところによれば、コンテ氏はユナイテッドからの誘いを「受け入れる準備がある」状態だという。現時点で正式な交渉は行われていないが、もしスールシャール監督が解任されオファーが届いたとすれば応じる可能性は高いとみられている。

 一方でスールシャール監督に関しては、ユナイテッドから解任されたとすれば母国ノルウェーの次期代表監督に就任するとも予想されている。果たしてユナイテッドのベンチに動きはあるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top