トッテナム、コンテ新監督就任が正式決定。イタリアの名将が再びプレミアリーグへ

2021年11月02日(Tue)21時18分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

アントニオ・コンテ
【写真:Getty Images】



 トッテナムは2日、トップチームの新監督にアントニオ・コンテ氏の就任が決定したことを発表した。契約期間は2023年夏までの約1年半となり、その後の延長に向けたオプションも設定される。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季プレミアリーグで3連勝と好スタートを切っていたトッテナムだが、その後は急失速。先週末に行われたマンチェスター・ユナイテッド戦にホームで0-3の敗戦を喫したあと、1日にはヌーノ・エスピリト・サント監督の解任が発表されていた。

 現在52歳のコンテ氏は過去にユベントス、イタリア代表、チェルシー、インテルなどを指揮。プレミアリーグでは2016年から2018年まで2年間チェルシーの監督を務め、1年目にプレミアリーグ優勝、2年目にFAカップ優勝のタイトルを獲得した。

 ユベントスでも在任3年間で3回のセリエA優勝を成し遂げ、インテルでも就任2年目の昨季にユベントスの9連覇を止めるリーグ優勝を達成。だがシーズン終了後には辞任してフリーとなっていた。

「再び主役になりたいという野心を持つプレミアリーグのクラブで監督業に復帰することができて嬉しく思う。仕事に着手し、チームとファンに私の特徴である情熱、メンタリティー、決意を伝えていきたい」とコンテ監督は就任に際して抱負を語っている。

【了】

新着記事

↑top