アーセナル、100億円超の大型補強なるか?引く手あまたの若手FWの行方は…

2021年11月08日(Mon)22時56分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ドゥシャン・ヴラホヴィッチ
【写真:Getty Images】



 フィオレンティーナのセルビア代表FWドゥシャン・ヴラホヴィッチの獲得に向け、アーセナルなどが交渉を行っていると報じられている。多くのクラブから注目を集める若手FWの次のクラブはどこになるのだろうか。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在21歳のヴラホヴィッチは昨季のセリエAで21ゴールを挙げる活躍を見せ、多くのビッグクラブから関心を引きつける存在となった。今季も現時点で得点ランキング3位の8得点を記録している。

 先月5日には、フィオレンティーナはヴラホヴィッチとの契約延長に向けた交渉が決裂に終わったことを表明。現在の契約は2023年まで残されているが、早ければ来年1月、遅くとも夏には他クラブへ移籍する可能性が高くなったと考えられる。

 アーセナルは特にヴラホヴィッチの獲得に向けて積極的な動きを見せていると報じられるクラブのひとつ。イタリア『スカイ』は先日、フィオレンティーナとアーセナルがクラブ間で大筋合意に達したとも報じていた。ボーナスなどを含める形で総額8000万ユーロ(約105億円)の大型合意だという。

 しかし、そう簡単にアーセナルへの移籍が実現するとも限らないようだ。ヴラホヴィッチ本人はまだ移籍先を決断しておらず、他のオファーを待って検討したいと考えているとも伝えられている。

 イタリア国内ではユベントスが特に獲得を望んでいると報じられるほか、マンチェスター・シティ、トッテナム、バイエルン・ミュンヘンなどからの関心も噂される。今後の移籍市場で動向が注目される選手の一人となりそうだ。

【了】

新着記事

↑top