PSGでもメッシはメッシ。CLグループステージ最優秀ゴールに選ばれた一撃は流石!【欧州CL】

2021年12月18日(Sat)15時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

リオネル・メッシ
【写真:Getty Images】



 欧州チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ最優秀ゴールに、パリ・サンジェルマン(PSG)のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの決めたゴールが選出された。新天地でもやはりメッシはメッシだと感じさせた見事な一撃だった。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 欧州サッカー連盟(UEFA)はグループステージで記録された全297ゴールの中から10点をベストゴール候補にノミネート。公式ウェブサイトで13日から17日まで最優秀ゴール選出に向けた投票を行っていた。

 メッシのゴールは投票で最多となる約22%の票を獲得。リバプールのMFチアゴ・アルカンタラ(14%)、バイエルン・ミュンヘンのFWロベルト・レバンドフスキ(13%)、マンチェスター・ユナイテッドのDFアレックス・テレス(12%)、レアル・マドリードのFWヴィニシウス・ジュニオール(10%)らのゴールを抑えた。

 選出されたのは9月28日に行われた第2節マンチェスター・シティ戦でメッシが後半に決めたゴールだ。エリア内に入り込んだキリアン・ムバッペに一旦ボールを預け、後方に返されたボールに左足で合わせて強烈なミドルを叩き込んだ一撃だった。流れるような展開から正確に繰り出されたシュートに、GKエデルソンは一歩も動くことができなかった。

 このゴールは今季からPSGに加入したメッシが移籍後4試合目で決めた初ゴールでもあった。バルセロナ時代にも得意としていた形からの初ゴールは、クラブを移ってもメッシはやはり健在であることを印象づけた。リーグアンではここまで10試合出場で1得点といまだ苦戦が続いているものの、CLではこのゴールも含めてグループステージ5試合出場で5得点というさすがの結果を残している。

1 2

新着記事

↑top