元U-18日本代表MFが豪州で移籍後初ゴール。滑り込みながらの豪快弾!

2021年12月18日(Sat)17時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

サイ・ゴダード
【写真:Getty Images】



 オーストラリア・Aリーグのセントラルコースト・マリナーズ対ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦が18日に行われ、ホームのセントラルコーストが2-0で勝利を収めた。元U-18日本代表のMFサイ・ゴダードが移籍後初ゴールを記録している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 イギリス人の父親と日本人の母親を持つゴダードはトッテナムの下部組織で育ち、年代別の日本代表でもプレー。その後イタリア・セリエB(2部)のベネヴェントでプロデビューを飾り、キプロスとインドへのレンタルを経て、今季からオーストラリアに渡った。

 セントラルコーストでは今季Aリーグ開幕からレギュラーとして5試合連続の先発出場。横浜FCからの期限付き移籍でウェスタン・シドニーに加入したFW小川慶治朗との対戦となった18日の試合で初ゴールを挙げてチームの勝利に貢献した。

 ゴダードは59分にセントラルコーストの先制点となるゴールを記録。右サイドのルイス・ミラーからの低いクロスがファーポストへ流れたところに走り込み、滑り込みながらの豪快なシュートでゴールネットを揺らした。

1 2

新着記事

↑top