GKとの駆け引きに完勝!オナイウ阿道が久々爆発の2ゴール。植田直通の目の前で…

2021年12月19日(日)17時34分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

オナイウ阿道
【写真:Getty Images】



 クープ・ドゥ・フランス(フランス杯)ラウンド64のトゥールーズ対ニーム戦が現地時間18日に行われ、トゥールーズが4-1の勝利を収めて勝ち進んだ。FWオナイウ阿道は鮮やかな2ゴールを挙げる活躍でチームを勝利に導いている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ともにリーグ・ドゥ(2部)で戦うトゥールーズとニームがカップ戦で激突。トゥールーズのオナイウとニームのDF植田直通がどちらも先発で出場し、フランスで初の対決となった。

 前半15分にはニームが先制点を奪ったが、35分にはオナイウのゴールでトゥールーズが同点とする。味方選手の軽快なパスワークで回されたボールをエリア右で受けると、寄せてくる植田の対応より早く、冷静にGKの動きを見て逆を取りゴール右隅へのシュートを流し込んだ。

 この後オナイウは前半終了間際にもCKからのクロスに頭で合わせて逆転ゴールを記録。後半にも2点を加えたトゥールーズが快勝でラウンド32へ駒を進めた。

 今季リーグ序盤戦では4試合連続ゴールなど活躍をみせていたオナイウだが、その後は無得点が続いていた。約3ヶ月ぶりとなった久々のゴールを今後へ繋げていきたいところだ。トゥールーズとニームは今週末のリーグ戦でも再び対戦を予定している。

1 2

新着記事

↑top