そこから決める!? アフリカで衝撃的なゴールが誕生。ガンビア代表FWが決めた見事なシュート

2022年01月13日(Thu)11時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

0113Jallow_getty
【写真:Getty Images】



 開催中のアフリカネーションズカップで、衝撃的なゴールが生まれた。現地時間12日に行われたグループステージのモーリタニア代表戦、ガンビア代表FWアブリー・ジャロウの左足が炸裂している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 そのゴールが生まれたのは開始わずか10分のことだった。左サイドからパスを受けたジャロウは、トラップするや否や左足を振り抜く。ゴールほぼ正面だったが、ゴールまで20m以上ある位置から放たれたシュートは見事に決まった。

 シュートシーンを見ると、ジャロウのトラップはやや足下に入ってしまったため、直接狙うには少し難しい位置にボールがあった。それでも、思い切りよく振り抜いたシュートは、GKが全く届かないゴール右隅に突き刺さった。

 今季はベルギー1部のセランでプレーしており、リーグ戦で20試合4得点という数字を残している。166cmと小柄な23歳のアタッカーの決めた一撃は、明るい将来を感じさせるゴールだった。

1 2

新着記事

↑top