チェルシーやバルセロナが獲得へ動き出す? フランスでゴール量産の65億円FW

2022年01月22日(Sat)21時15分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ジョナサン・デイビッド
【写真:Getty Images】



 リールに所属するカナダ代表FWジョナサン・デイビッドの獲得に向け、多くのビッグクラブが関心を示しているようだ。特に3つのクラブが具体的な動きを見せているとも報じられている。

【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在22歳のデイビッドはベルギーのヘントでゴールを量産したあと、昨季加入したリールでもリーグアンで13得点を挙げてチームの優勝に大きく貢献。今季もすでに12得点を挙げ、得点ランキング首位タイに位置している。

 移籍市場ではすでに注目の的となっており、レアル・マドリード、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッド、リバプールなどからの関心も噂される。だがカナダ『TSN』が報じたところによれば、特にバルセロナ、チェルシー、トッテナムの3クラブが積極的であり、すでに獲得に向けた打診を行っているとのことだ。

 デイビッドはリールと交わした5年契約を2025年まで残しており、『transfermarkt』によれば市場価値の評価額は5000万ユーロ(約65億円)。この冬の移籍市場でリールを離れることは考えていないとみられるが、夏にはステップアップを遂げる可能性があることを代理人も先日認めていた。

【了】

新着記事

↑top