リバプール、19歳有望株の獲得手続き間に合わず…だが改めて来季加入へ?

2022年02月01日(火)17時57分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , ,

リバプール最新ニュース

ファビオ・カルヴァーリョ
【写真:Getty Images】



 リバプールはフラムのMFファビオ・カルヴァーリョの獲得をあと一歩で逃すことになったが、改めて来季に向けて契約を交わすことになるのかもしれない。英紙『エクスプレス』などが見通しを伝えている。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在19歳のカルヴァーリョは今季のチャンピオンシップ(イングランド2部)で18試合に出場して7得点4アシストを決めるなど活躍。プレミアリーグ復帰を目指すフラムの首位快走に貢献し、“ワンダーキッド”として多くのクラブからの関心を引きつけている。

 冬の移籍市場最終日の1月31日には、リバプールが獲得を試みているという報道が浮上。実際に獲得完了まであと一歩に迫っていたようだが、書類上の問題により現地時間午後11時の期限までに手続きが間に合わなかったと報じられている。

 しかし、カルヴァーリョは今季終了後にフラムとの現在の契約が満了してフリーとなる。他クラブとの争奪戦を避けるためにも、リバプールはフラムに一定の補償金を支払う形で合意する可能性があるとも報じられている。

 フラムは昇格に向けた戦力としてカルヴァーリョを必要としており、1月中にリバプール移籍が決定しても今季中はレンタルで残留させる形で合意していたとみられる。いずれにしてもリバプールへの合流は来季となるため、結果的には1月中に手続きが完了した場合と変わらない形で期待の若手選手を手に入れることになる可能性もあるのかもしれない。

【了】

新着記事

↑top