岡崎慎司、劇的オーバーヘッド弾をスペイン紙絶賛「最高の瞬間に最高の形で決めた」

2022年03月01日(火)18時35分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , ,

海外日本人選手 最新ニュース

岡崎慎司
【写真:Getty Images】



古巣マラガ相手に劇的スーパーゴールの岡崎慎司

 スペイン2部のカルタヘナに所属するFW岡崎慎司は、試合終了間際の劇的オーバーヘッド弾でチームを敗戦から救った。現地スペインメディアも岡崎のゴールを絶賛している。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中】


 カルタヘナは現地時間2月28日に行われたセグンダ・ディビシオン(2部)第27節の試合でマラガと対戦。ベンチスタートの岡崎は1点ビハインドの83分から投入されると、後半アディショナルタイムに入った95分、味方のロングスローからエリア内に浮いたボールにオーバーヘッドで合わせて劇的同点ゴールを奪った。

 岡崎にとっては今季2得点目であり、チームの連敗を3でストップする貴重なゴール。また、2019年夏に一旦加入しながらもクラブ事情により試合に出場することなく退団を余儀なくされたマラガの本拠地ラ・ロサレダでの得点という意味でも重要な1点となった。

「岡崎のオーバーヘッドがラ・ロサレダを凍りつかせた」とスペイン紙『マラガ』は試合について報道。『アス』紙も同様に「経営問題によりマラガでデビューできなかった日本人選手がラストプレーのオーバーヘッドによるゴラッソでラ・ロサレダを沈黙させた」と伝えている。

『アス』は岡崎を今節の2部ベストイレブンにも選出。「(4ヶ月以上ぶりの)ゴールまで長く待たせたが、最高の瞬間に最高の形で決めてみせた。試合の最後の一息でオーバーヘッドを決めてカルタヘナに勝ち点1をもたらした。日本人選手に微笑みが戻った」とコメントを添えている。

【了】

新着記事

↑top