衝撃! イタリア代表が敗退…。欧州予選で大波乱! 北マケドニア代表が金星、4チームがワールドカップ出場に王手【カタールW杯欧州予選/24日結果まとめ】

2022年03月25日(金)7時18分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー欧州代表 最新ニュース

0325italy_getty
【写真:Getty Images】



イタリア代表が敗退!

 カタールワールドカップ欧州予選プレーオフ準決勝が現地時間24日に各地で行われた。ロシア代表が追放されたことによりポーランド代表は不戦勝、社会情勢によりスコットランド代表対ウクライナ代表は6月に延期されている。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 オーストリア代表と対戦したウェールズ代表は、ガレス・ベイルが2得点を挙げた。オーストリア代表はベン・デイビスのゴールで65分に1点を返したが、反撃はここまで。ウェールズ代表が、延期されたスコットランド代表対ウクライナ代表の勝者との決勝に駒を進めた。

 イタリア代表対北マケドニア代表の一戦は、0-0のまま後半アディショナルタイムに。すると、92分にアレクサンダル・トライコフスキに値千金の決勝ゴールが生まれ、1-0で北マケドニアが金星を挙げた。この結果、昨年のユーロ(欧州選手権)王者であるイタリア代表はワールドカップ出場の望みが絶たれることとなった。

 ポルトガル代表はトルコ代表から3得点を奪った。クリスティアーノ・ロナウドは無得点だったものの、オタビオ、ディオゴ・ジョタのゴールでリードを2点とする。65分に1点を返されたが、試合終了間際にマテウス・ヌネスが勝利を決定づけるゴールを決めた。勝利したポルトガル代表は北マケドニア代表とワールドカップ出場を懸けて戦う。

 スウェーデン代表対チェコ代表の一戦は、スコアが動かないまま延長戦へ。迎えた110分、ロビン・クアイソンのゴールでスウェーデン代表が先制する。120分に及ぶ激戦はこの1点が決勝点となり、チェコ代表はワールドカップ出場を逃すこととなった。

 この日の結果により、スウェーデン代表、ウェールズ代表、北マケドニア代表、ポルトガル代表の4チームがワールドカップ出場に王手をかけた。これに加え、スコットランド代表対ウクライナ代表の勝者と、ポーランド代表の6チームが3枠をかけて決勝を戦う。

【結果一覧】


スウェーデン代表 1–0 チェコ代表
ウェールズ代表 2–1 オーストリア代表
イタリア代表 0-1 北マケドニア代表
ポルトガル代表 3-1 トルコ代表

【了】

新着記事

↑top