ビッグクラブが狙う? 欧州移籍市場、注目の5人(SB編)。アーセナル、バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドが注目する逸材とは

2022年04月27日(Wed)7時00分配信

シリーズ:欧州移籍市場、注目の5人
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ジェド・スペンス(イングランド/ノッティンガム・フォレスト)

ジェド・スペンス
【写真:Getty Images】


生年月日:2000年8月9日
市場価値:250万ユーロ(約3億円)
21/22リーグ戦成績:35試合2得点5アシスト

 映画『ブルー・ストーリー』などに出演した女優カーラ=シモン・スペンスを姉に持つジェド・スペンスはフルアムのアカデミー出身だが、2018年にミドルスブラへ移籍し、そこでプロデビューを果たしている。今季はノッティンガム・フォレストにレンタル中で、主にウィングバックとしてプレー。チャンピオンシップ(イングランド2部)ではここまで2得点5アシストをマーク中と、評価を高めている。

 スペンスは身長184cmとサイドプレーヤーとしては大柄で、ジャマイカにルーツを持つだけあって身体能力もかなり高い選手だ。縦への推進力に長けていて、運動量も抜群に豊富。そして対人戦の強さにも定評がある。またクロスの精度が非凡で、敵陣深くにおいての1対1では意外性のあるプレーを披露することも。現役で似たタイプをあげるならば、チェルシーに所属するイングランド代表DFリース・ジェームズといったところだろうか。

 そんな若き才能にはあの人物も太鼓判を押している。今季のFAカップ3回戦のアーセナル戦で躍動した同選手に対し、クラブOBのイアン・ライト氏は試合後に「あのレベルならプレミアリーグにいるべきだ」と声をかけたようだ。英紙『ミラー』などによればスペンスにはアーセナル、トッテナム、リバプールなどが興味を示していると言うが、ライト氏の期待通りプレミアリーグでこの男の姿を見る日は、果たしていつやって来るだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top