リバプールは何を変えた? 見事な逆転勝利、ファビーニョ負傷で重要度が増す男とは…【分析コラム】

2022年05月11日(Wed)12時15分配信

シリーズ:分析コラム
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,


リバプール最新ニュース

プレミアリーグ第33節の延期分、アストン・ヴィラ対リバプールが現地時間10日に行われ、1-2でアウェイチームが勝利。アウェイで先制を許す苦しい展開となったが、この試合の勝利できた要因はどこにあったのか。(文:阿部勝教)


リバプールが逆転優勝に望みを繋ぐ

0511リバプール
【写真:Getty Images】

 2季ぶりのプレミアリーグ制覇を狙うリバプールは、前節のトッテナム戦で痛恨のドロー。首位マンチェスター・シティとの勝ち点差が「3」に広がってしまったため、逆転優勝のためには残りのリーグ戦全勝が必須条件となった。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 プレミアリーグ優勝だけでなく、4冠の可能性を残すリバプールは、14日にチェルシーとのFAカップ決勝が控えている。そのため、この試合ではモハメド・サラーやチアゴ・アルカンタラら主力選手を温存。前節からスタメン5人を変更して臨んだ。

 誰が出ても強い。そう言われるリバプールが試合開始から主導権を握ると思われたが、開始3分で失点。厳しい試合展開となってしまった。

 だが、すぐさま反撃に出ると、6分にトレント・アレクサンダー=アーノルドのセットプレーからジョエル・マティプが同点ゴール。失点からわずか3分で試合を振り出しに戻した。

 その後試合は拮抗したが、65分にサディオ・マネが逆転ゴール。敵地で何とか勝利を収めたリバプールは、暫定ではあるが首位のマンCと勝ち点で並んだ。

 この拮抗した試合を勝利できた要因はどこだったのだろうか。

1 2 3 4

新着記事

↑top