リバプール封じのポイントは? 優勝のレアル・マドリードのアンチェロッティ監督「今日の試合はうまくいった。重要なのは…」【欧州CL】

2022年05月29日(Sun)9時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,


UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)最新ニュース

0529Courtois_getty
【写真:Getty Images】




レアル・マドリード14度目の優勝


 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝、リバプール対レアル・マドリードが現地時間28日に行われ、0-1でレアルが勝利した。カルロ・アンチェロッティは、監督として史上初となる4度目のCL制覇を達成している。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 UEFA公式サイトが伝えたところによると、アンチェロッティは「このタイトルは、私が今まで獲得したタイトルの中で最も難しいものだった」とコメント。準々決勝、準決勝はともに延長戦にもつれ込む激闘で、決勝はシュート本数23対3と大差をつけられながら勝利。薄氷を履むがごとく少ないチャンスをものにして頂点に立った。

「苦しんだが、決してあきらめなかった。今日の試合はうまくいった。重要なのは、フロント3(3トップ)に後ろのスペースを与えないことだった」

 イタリア人指揮官は試合後に次のように述べている。ルイス・ディアス、サディオ・マネ、モハメド・サラー、そして途中出場のディオゴ・ジョタら強力なリバプールFW陣に対し、ダビド・アラバとエデル・ミリトンを中心とする守備陣は忍耐強く守り抜き、守護神ティボー・クルトワはビッグセーブ連発でチームを救っている。

1 2

新着記事

↑top