Home » 日本代表 » U-23タジキスタン戦、スッキリしない勝利…初先発・松木玖生らの評価は?【サッカーU-21日本代表どこよりも早い採点/AFC U-23アジアカップ】

U-23タジキスタン戦、スッキリしない勝利…初先発・松木玖生らの評価は?【サッカーU-21日本代表どこよりも早い採点/AFC U-23アジアカップ】

2022年06月10日(金)0時00分配信

シリーズ:どこよりも早い採点
text by 編集部 photo JFA
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース

サッカーU-21日本代表は9日、AFC U-23アジアカップ・ウズベキスタン2022でU-23タジキスタン代表と対戦し、3-0で勝利。この試合で大岩ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。


U-21日本代表
【写真:Getty Images】



勝利こそしたが…

【U-21日本 3-0 U-23タジキスタン AFC U-23アジアカップ】

【U-21日本代表 AFC U23アジアカップはDAZNで全試合生中継!
いつでもどこでも簡単視聴】


小久保玲央ブライアン 6.0 シュートはほぼ飛んでこず。静かな時間を過ごしていた
内野貴史 6.0 的確なポジショニングで攻守に奮闘。パスミスはあったが、幻の得点シーン演出も
馬場晴也 6.5 11分には見事なパスで松木玖生の得点をアシスト。効果的な縦パスも何本かあった
木村誠二 6.0 アグレッシブな守備で相手を無力化。ビルドアップもスムーズに行った
畑大雅 6.0 前半はタイミングの良い攻め上がりからチャンスに絡む。後半はペースダウンした
松岡大起 6.0 相手の鋭いプレスに遭っても落ち着いてボールを保持。守備でも戦った
山本理仁 6.0 随所で技術の高さを光らせた。しかし、2戦目ほどの存在感はなかった
松木玖生 6.5 先制点を奪取。PK失敗は残念だったが、良く走り、アイデア溢れるプレーも見せた
山田楓喜 5.5 前半に惜しいFKがあったが、目立ったのはそれだけ。突破も良いクロスもなかった
佐藤恵允 6.5 何度かスピードを活かしDFを苦労させた。交代直前にはミスを突きゴールも
三戸舜介 5.5 個で相手の右サイドを困らせることはできず。後半には退場と、運も悪かった

斉藤光毅 5.5 交代直後に10人となったことで、プレーに難しさが出てしまった
中島大嘉 6.5 前線で身体の強さを活かした。ATには冷静にボールを浮かせてゴールをゲット
藤田譲瑠チマ 6.0 パスを冷静に捌き、良い持ち運びも。短い時間でも存在感はあった
半田陸 6.5 ATに見事なスルーパスで中島大嘉のゴールをアシストした

大岩剛 5.5 メンバーを大幅に入れ替えて挑んだ。全体的になかなかギアが上がらず、気持ちの良い勝利とは言い難かった

【了】

新着記事

↑top