<試合結果>U-21日本代表、U-23オーストラリアに快勝。3位決定戦制して大会終える【AFC U-23アジアカップ】

2022年06月18日(Sat)23時52分配信

photo AFC
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

サッカー日本代表 最新ニュース

U-21日本代表
【写真:2022 Asian Football Confederation (AFC)】



佐藤恵允、OG、藤尾翔太のゴールで3-0

 AFC U23アジアカップ・ウズベキスタン2022、3位決定戦のU-21日本代表対U-23オーストラリア代表戦が18日に行われ、U-21日本代表が3-0で勝利を収めた。


【U-21日本代表 AFC U23アジアカップはDAZNで全試合生中継!
いつでもどこでも簡単視聴】

【U-21日本 3-0 U-23オーストラリア AFC U-23アジアカップ】

 準決勝で開催国ウズベキスタンに敗れて決勝進出を逃した日本は、先発メンバーを7人入れ替えて今大会最後の戦いに臨む。一方のオーストラリアは日本と同じグループを首位通過したサウジアラビアとの準決勝に敗れて3位決定戦を戦うことになった。

 序盤から積極的に仕掛けた日本は早々と先制点を奪うことに成功。前半7分、左サイドからのクロスが一旦クリアされかけたところを佐藤恵允がエリア左で受け、胸トラップから縦へ仕掛けたところからクロスバー下部を叩いてネットに収まる強烈なシュートを突き刺した。

 その後も優勢に進めた日本は前半のうちにリードを広げる。39分、右CKから山本理仁が左足で上げたクロスがゴール前に入ると、対応を誤ったDFトレウィンの足に当たったボールがオウンゴールとなった。

 後半にはオーストラリアも選手交代などで反撃を試みるが、逆に交代が当たったのは日本。64分、カウンターから半田陸が中央に持ち上がってエリア右の松木玖生へ縦パスを送り、折り返されたクロスを最後は交代出場の藤尾翔太が右足ダイレクトで合わせてネットへ送り込む。

 3点をリードした日本は守備面でも最後まで集中を切らすことはなくオーストラリアを完封。3-0の勝利で3位を確保して大会を締めくくった。

【得点者】
7分 1-0 佐藤恵允(日本)
39分 2-0 OG(日本)
64分 3-0 藤尾翔太(日本)

【了】

新着記事

↑top