バルセロナ、最高の補強は? 21世紀ベスト移籍ランキング1〜5位。華麗なスタイルを貫いたスターたち

2022年06月25日(土)9時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

1位:ロナウジーニョ

ロナウジーニョ
【写真:Getty Images】


生年月日:1980年3月21日
移籍金:3250万ユーロ(約46億円)
在籍期間:03年夏~08年夏
リーグ戦成績:145試合70得点50アシスト

 ロナウジーニョはバルセロナに再び笑顔をもたらしたレジェンドだ。ラ・リーガ2連覇やチャンピオンズリーグ制覇に貢献。2005年にはバロンドールも受賞している。

 ロナウジーニョは2003年にパリ・サンジェルマンからバルセロナに移籍。3250万ユーロ(約46億円)の移籍金が示すとおり、すでに有名な存在だったが、バルセロナで世界一の選手に飛躍した。

 2002/03シーズンに6位だったバルセロナは、ロナウジーニョ加入1年目で2位に飛躍。そして、04/05シーズンから2連覇を達成した。失望の時期が続いていたバルセロナを浮上に導いた一人が、ロナウジーニョであることは間違いない。

 世界最高峰の舞台で華麗な技術を連発するロナウジーニョは、サッカー界でも唯一無二の存在。2005年に行われたレアル・マドリードとの伝統の一戦クラシコでは2ゴールを決め、レアル・マドリードのファンからも拍手をおくられたほど、敵味方関係なく愛される存在だった。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top