ウェイン・ルーニーの“18番”。MLSでも決めた自陣からの超ロングゴールが凄すぎる!

2022年07月11日(月)23時48分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

イングランド・プレミアリーグ 最新ニュース

ウェイン・ルーニー
【写真:Getty Images】



MLSでも伝説残したルーニー


 元イングランド代表のウェイン・ルーニー氏は、古巣であるMLS(メジャーリーグサッカー)のDCユナイテッドを監督として率いる可能性が高くなったようだ。選手時代にはこのクラブで衝撃的なスーパーゴールも記録している。



【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 チャンピオンシップ(イングランド2部)のダービー・カウンティで監督デビューを飾ったが、経営問題による減点処分が響いてチームが3部降格に終わったあと退任したルーニー氏。DCユナイテッドとはすでに合意に達し、就任決定は近いと報じられている。

 現役時代のルーニー氏は、2018シーズンから2019シーズンまで2年間をDCユナイテッドで過ごした。その2年目の6月には、自陣内の深い位置から相手GKの頭上を越える超ロングシュートで世界を驚かせたこともあった。

 だがルーニー氏にとって、このゴールは決して偶然の産物ではない。ハーフウェイライン付近からのゴールは得意技としており、マンチェスター・ユナイテッドでもエバートンでも同様のゴールを記録している。

1 2

新着記事

↑top