禁断の後出し!? J1リーグ順位予想【アビスパ福岡】降格の危険性は? 手堅さはJ屈指、気になる部分は?

2022年07月14日(木)20時00分配信

シリーズ:J1リーグ順位予想
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , ,

Jリーグ 最新ニュース

2022シーズンのJ1リーグはすでに前半戦が終了し、後半戦に突入している。各クラブの目標は明確になりつつあり、戦いはより激しさを増していくだろう。今回は、アビスパ福岡の前半戦を振り返ると同時に、今季の最終順位を“どこよりも遅く”予想していく。※数字は7月11日時点


アビスパ福岡

アビスパ福岡
【写真:Getty Images】

監督:長谷部茂利
前半戦成績:4勝7分6敗(13位)
予想順位:11位


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 8位と躍進した昨季よりは落ちるかもしれないが、降格の可能性は今のところ低そう。ここまであげた6勝のうち実に5勝が1点差でのもので、引き分けもリーグ3位タイの8つを数えるなど、手堅く勝ち点を積み重ねることができている。

 やはり守備陣の頑張りが大きい。連動したハイプレスと球際の強さがこのチームの長所だが、たとえプレスを剥がされても、奈良竜樹やドウグラス・グローリが最後のところでは簡単にやらせていない。ただ、5月まで2回しかなかった複数失点が直近5試合だけで3回あったのは気になるところ。ここから再び立て直せるか注目だ。

 失点数リーグ最少にも関わらず、得失点-2となっている事実からも分かる通り、課題は昨季と同じ攻撃力だ。ここまで山岸祐也は5点を奪っているが、ファンマ・デルガドと渡大生は1点、期待されたルキアンは3点と物足りない。もちろん得点力不足は前線の選手だけの問題ではないが、ここが改善すればもっと上にいけるだけに、もったいない現状となっている。

【了】

新着記事

↑top