マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース

欧州主要リーグの2022/23シーズンが開幕を迎えた。サッカー選手を評価する指標はさまざま存在しており、そのうちの一つが「年俸」である。今回はマンチェスター・ユナイテッドに在籍する選手の年俸ランキング1~10位を紹介する(年俸はスポーツ選手の契約条件を取り扱う『spotrac』、リーグ戦成績は『transfermarkt』を参照。金額が並んだ場合の順位はサイトを準拠)。


10位:ルーク・ショー(背番号23/イングランド代表)


【写真:Getty Images】

生年月日:1995年7月12日
年棒:624万ポンド(約10億円)
21/22リーグ戦成績:20試合0得点3アシスト


【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 サウサンプトンで名を上げたルーク・ショーは、18歳でマンチェスター・ユナイテッドに加入。当時から実力とポテンシャルはプレミア内でも随一だったが、度重なる負傷に悩まされ続けている。

 ルーク・ショーは加入以降、左サイドバックで不動の地位を確立。強靭なフィジカルとスピード、さらに高精度のキック精度と、攻守にバランスのとれた同選手は、サイドバックの完成形とも呼ばれる世界屈指の実力者だ。

 しかし、先述したように、度重なる軽傷や長期離脱を繰り返す同選手は、1シーズン通して戦い抜くことがほとんどできていない。出場数の少なさを加味すれば、624万ポンド(約10億円)という年棒は妥当だろう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top