5位:ジュール・クンデ(バルセロナ/フランス代表)


【写真:Getty Images】


生年月日:1998年11月12日
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
21/22リーグ戦成績:32試合2得点1アシスト(セビージャ)

 5位は今夏の移籍市場を賑わせた1人、ジュール・クンデ。セビージャでその名を世界に轟かせた同選手は、多数のビッグクラブから関心を寄せられる中、移籍金5000万ユーロ(約60億円)でバルセロナの一員となった。

 強靭なフィジカルとスピードを兼ね備えるクンデは、抜群の身体能力を活かしたアグレッシブなディフェンスで相手を封殺。空中戦と対人守備の両面で非凡な才能をみせるが、同選手の特徴はそれだけではない。足元の技術が高く、ボールを奪取してそのまま持ち上がるなど、CBとは思えない程のテクニックを有している。

 そんなクンデの市場価値は近年アップし続け、現在は自己最高額の6000万ユーロ(約72億円)となっている。しかし、新天地では未だに選手登録が完了しておらず、出場できない状態が続いている。バルサで活躍できれば自己最高額更新の可能性は十分にあるが、果たしていつからプレー可能となるのか。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top