9位:ダビド・アラバ(レアル・マドリード/オーストリア代表)


【写真:Getty Images】


生年月日:1992年6月24日
市場価値:5500万ユーロ(約66億円)
21/22リーグ戦成績:30試合2得点3アシスト

 9位は世界最高のマルチロール、ダビド・アラバがランクインした。バイエルン・ミュンヘンで全てを勝ち取った同選手は、昨夏にレアル・マドリードへ加入。新たなDFリーダーとなり、同クラブでもタイトルを獲得した。

 やはり、歴戦の猛者であるアラバの経験値と安定感は抜群だった。新天地に即座にフィットし、ビルドアップやセットプレーなど、攻守両面で存在感を発揮。加入1年目にして、リーグ優勝、スーペルコパ優勝、さらにUEFAチャンピオンズリーグ(CL)優勝の3冠に大きく貢献した。

 今年で30歳を迎えたアラバの市場価値は、5500万ユーロ(約66億円)。バイエルン在籍時に記録した、自己最高額の6500万ユーロ(約78億円)から少しダウンしている。実力が劣っているわけではない。おそらく減額は年齢によるものだろう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top