19/20シーズン


【写真:Getty Images】


19/20シーズン成績
プレミアリーグ:優勝
リーグカップ:4回戦敗退
FAカップ:5回戦敗退
コミュニティーシールド:敗戦
UEFAスーパーカップ:優勝
UEFAチャンピオンズリーグ(CL):ベスト16敗退
FIFAクラブワールドカップ:優勝
監督:ユルゲン・クロップ

 リバプールファンにとって忘れられないシーズンが19/20シーズンだろう。日本代表の10番、南野拓実が加入した同シーズンは、新型コロナウイルスの影響により、シーズンが中断した異例の年となったが、リバプールはシーズン序盤から無敵とも言える強さを誇っていた。

リーグ開幕9試合で8勝1分の成績を残すと、第10節トッテナム戦から驚異の18連勝を記録。第28節のワトフォード戦に敗れたため新記録樹立とはならなかったが、第31節を終えた時点で2位のマンチェスター・シティに23ポイント差をつけ、プレミアリーグ史上最速記録で約30年ぶりのリーグ優勝を果たした。

 プレミアリーグで無類の強さをみせつけると、2019年12月にはFIFAクラブワールドカップを制覇。リバプール史上初のクラブ世界一に輝いた。同シーズンに獲得したタイトルは、前述した2つに加え、UEFAスーパーカップの3つ。またプレミアリーグ歴代2位となる44試合無敗を記録するなど、まさに最強チームを築いていた。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top