83/84シーズン


【写真:Getty Images】


83/84シーズン成績
ディビジョン1(現プレミアリーグ):優勝
リーグカップ:優勝
FAカップ:4回戦敗退
コミュニティーシールド:敗戦
UEFAチャンピオンズカップ:優勝
監督:ジョー・フェイガン

 1983年、リバプールの黄金期を築いたボブ・ペイズリー監督が退任。その後任に就いたのが、ジョー・フェイガンだ。ペイズリー監督のアシスタントを務めていた同氏は、前任監督が率いた最強チームを引継ぎだ。

 フェイガンは、ペイズリー監督が築いたチームにジョン・ウォーク、ギャリー・ギレスピーらを加えてさらに強化。就任後、公式戦初戦となったコミュニティーシールドこそ敗れたが、その後は圧巻の強さをみせつけた。

 リーグ3連覇を果たすと、リーグカップは4連覇を達成。さらに、その強さは国内に留まらず、4度目のUEFAチャンピオンズカップ制覇と、監督が代わっても強さは揺らぐことはなく、シーズン3冠を達成した。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top