00/01シーズン


【写真:Getty Images】


00/01シーズン成績
プレミアリーグ:3位
リーグカップ:優勝
FAカップ:優勝
UEFAカップ:優勝
監督:ジェラール・ウリエ

 88/89シーズンの「ヒルズボロの悲劇」以降、リバプールはやや低迷。1980年代は多くのタイトルを獲得したが、1990年以降は激減した。しかし、それを払拭したのが00/01シーズンだ。

 1998年に就任したジェラール・ウリエ監督は、99/00シーズンから同クラブ生え抜きのスティーブン・ジェラード、マイケル・オーウェン、ジェイミー・キャラガーを主軸としたチームを形成。見事に再建に成功した。

 その結果、リーグカップ優勝とFAカップ優勝、さらにUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)の”トレブル”を達成。惜しくもリーグは3位に終わったが、84/85シーズンに起きた「ヘイゼルの悲劇」以来のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得し、21世紀最高のスタートを切った。トレブルの原動力になったオーウェンは、同シーズンのバロンドールを受賞している。
 

1 2 3 4 5

新着記事

↑top