クロアチア対ブラジルで波乱の予感?「審判に依存する試合になる」W杯準決勝へ進むのは…

2022年12月09日(金)9時50分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

FIFAワールドカップカタール2022 最新ニュース


【写真:Getty Images】


クロアチア代表、まだ先へ進む? ブラジル撃破の預言

 FIFAワールドカップカタール2022・準々決勝、クロアチア代表対ブラジル代表が現地時間9日に行われる。その試合を前に、クロアチアの有名な超能力者とされるヴェラ・チュディナ氏がクロアチアメディア『ネット』のインタビューに応じ、その試合の結果を預言した。特に審判が重要になると伝えている。



【カタールW杯を追っかけ再生・広告なしで観られる!
14日間0円のABEMAプレミアムの登録はこちら!】

 クロアチア代表はカタールワールドカップのグループステージでモロッコ代表、ベルギー代表、カナダ代表と同組になり、1勝2分のF組2位で決勝トーナメントに進出した。決勝トーナメント1回戦はPK戦の末、E組1位で突破した日本代表を下している。そして、ワールドカップで5度優勝の強豪ブラジルと準々決勝で対戦することになった。

 苦戦を強いられることが予想されるが、チュディナ氏は「負けも勝ちもないだろう。より良い質問は、誰が準決勝に進むかだ。私たちは準決勝に進むことが出来る。しかし、それは1人の選手に依存する。非常に驚くべきことに、選手だけでなく、審判にも非常に依存する試合になる」と語っている。

 続けて「クロアチア代表は、やる気を無くしたり突然やる気を起こしたりするだろう。繰り返すが、クロアチア人選手の1人が鍵だ。そして、忘れてはいけないのが審判だ。不公平な試合になると言える。おそらく、私たちのゴールがキャンセルされる」と述べた。クロアチア代表は過去のワールドカップで延長戦やPK戦を豊富に経験しており、2018年ワールドカップでは準優勝に輝いただけに、今回のブラジル戦でも何かが起きるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top