Home » 海外サッカー » クビ目前!? アーセナルの放出候補5人。ファンに愛される左サイドに、10番背負う期待の若手も

クビ目前!? アーセナルの放出候補5人。ファンに愛される左サイドに、10番背負う期待の若手も

2023年04月14日(金)7時00分配信

シリーズ:クビ目前? 放出候補5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

アーセナル 最新ニュース

 2022/23シーズンも終盤戦へと差し掛かっている。各リーグで熾烈な争いを極める中、来シーズンに向けた補強や契約の話題も増えてきた。現在アーセナルに在籍している選手の中で、立場が危うい選手は誰なのか。今回の夏に契約満了を迎える選手を除き、放出候補となり得る選手をピックアップして紹介する(成績は4月12日現在)。


MF:エミール・スミス・ロウ(U-21イングランド代表)


【写真:Getty Images】

生年月日:2000年7月28日
契約期間:2026年6月30日まで
22/23リーグ戦成績:9試合0得点1アシスト


【アーセナル参戦のヨーロッパリーグを観るならWOWOW!
加入月は視聴料が無料。TV・PC・アプリで視聴可能】

 アーセナルで10番を背負うエミール・スミス・ロウは、今後が不透明な選手の一人だ。

 アーセナル下部組織出身のスミス・ロウは現在22歳。すでにイングランドA代表でもプレーしており、期待の若手であることは間違いない。しかし、今季前半戦はそけい部の手術を受けたこともあって出番を増やせなかった。

 そんな中、アーセナルは夏にファビオ・ヴィエイラを獲得し、冬の移籍市場ではレアンドロ・トロサールを獲得。スミス・ロウのポジションは強化されている。3月以降は出場機会を与えられているが、終盤の数分間という起用法がほとんど。シーズン終盤でアピールしなければいけない立場だ。

 昨季大きな飛躍を果たしたスミス・ロウだが、アンタッチャブルとは言えない。プレミアリーグで首位を走るアーセナルは、大きくチームを変える理由がないだけに、スミス・ロウを放出しても不思議はないはずだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top