Home » サッカー最新ニュース » サッカー市場価値ランキング【ロナルド・アラウホ】6億円→98億円!?バルサが期待する才能

サッカー市場価値ランキング【ロナルド・アラウホ】6億円→98億円!?バルサが期待する才能

2023年04月29日(土)5時30分配信

シリーズ:市場価値ランキング
photo Getty Images
タグ: , , , , , , ,

イングランド・プレミアリーグ 最新ニュース

 22/23シーズンは佳境を迎え、オフシーズンに向けて移籍の噂への関心が大きくなっている。センターバックの選手として最も価値があるのは誰なのか。データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングの最新版をもとに紹介する。※市場価値、成績は4月18日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠。


4位:ロナルド・アラウホ(バルセロナ/ウルグアイ代表)


【写真:Getty Images】


生年月日:1999年3月7日(24歳)
市場価値:7000万ユーロ(約98億円)
22/23リーグ戦成績:17試合0得点2アシスト


【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 バルセロナが大きな期待を寄せているのが、ウルグアイ人のロナルド・アラウホだ。

 アラウホは2018年夏にバルセロナが獲得した才能。バルセロナBで経験を積み、2019年にトップデビューを果たした。その後、着実に出場機会を増やしていき、いまでは欠かせない選手の一人となっている。

 バルセロナがアラウホ獲得の際に支払った金額は470万ユーロ(約6.6億円)で、現在の市場価値は7000万ユーロ(約98億円)。若い才能を確保することがいかに重要かを示す市場価値の変動となっている。

 アラウホは188cmの長身でスピードもあり、対人能力に不安はない。ユース時代までFWとしてプレーしていたこともあり、足もとの技術にも自信を持っており、相手のプレッシャーを受けても冷静に対処できる。ファンはアラウホがカルレス・プジョルのようなキャリアを歩むことに期待しているはずだ。

【関連記事】
世界最高の(CB)は誰だ!? 市場価値ランキング1~10位
世界最高の選手は誰だ!? 市場価値ランキング1~10位
【了】

新着記事

↑top