Home » 海外サッカー » プレミアリーグ » 才能の宝庫!世界で輝くマンチェスター・ユナイテッド育ち5人。各地で大活躍!下部組織出身の逸材 » Page 2

才能の宝庫!世界で輝くマンチェスター・ユナイテッド育ち5人。各地で大活躍!下部組織出身の逸材

2023年09月30日(土)7時00分配信

シリーズ:世界で輝く〇〇育ち5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

FW:アンソニー・エランガ(スウェーデン代表)


【写真:Getty Images】


生年月日:2001年4月27日(21歳)
市場価値:1800万ユーロ(約25.2億円)
所属クラブ:ノッティンガム・フォレスト
23/24リーグ戦成績:6試合1得点1アシスト

 同郷のレジェンド、ズラタン・イブラヒモビッチに「素晴らしい才能の持ち主」と言わしめたアンソニー・エアンガは、今季より新天地ノッティンガム・フォレストで躍動している。

 2021/22シーズンの後半戦を指揮したラルフ・ラングニック暫定監督のもとで台頭した若きスウェーデン代表FWは、持ち前のオフザボールの上手さで重宝された。特に守備面での貢献度は高く、前線から積極的にプレッシャーをかける高い献身性が評価されていた。しかし、昨季よりエリック・テン・ハフが新監督に就任すると出場機会を大幅に減らし、後半戦はベンチから外れることも増えるなど構想外に近い扱いとなっていた。

 そうした状況で迎えた今夏にノッティンガム・フォレストへと完全移籍を果たすと、アーセナルとの開幕戦では60mほどの距離をドリブル突破してタイウォ・アウォニィのゴールをアシスト。チェルシーとの第4節では自慢のスピードと動き出しの上手さでレヴィ・コルウィルを出し抜いてゴールを決めて見せた。新天地でのスタートは順調と言えるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top