Home » サッカー最新ニュース » チェルシーが1月に獲得したい選手の特徴は?ポチェッティーノ監督は「何ができるかを考える」と補強を示唆

チェルシーが1月に獲得したい選手の特徴は?ポチェッティーノ監督は「何ができるかを考える」と補強を示唆

2023年12月11日(月)22時26分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , ,

チェルシー最新ニュース

プレミアリーグを戦うチェルシー
【写真:Getty Images】



チェルシーは現在プレミアリーグ12位に沈んでいる

 現地時間10日、プレミアリーグ第16節でチェルシーは敵地でエバートンと対戦し、0-2で敗れた。この試合の後、チームの指揮官を務めるマウリシオ・ポチェッティーノは来年1月の移籍市場でクラブが選手の補強をする可能性を示唆した。11日、英メディア『Evening Standard』が報じている。



【今シーズンのチェルシーはSPOTV NOWで!
U-NEXTから加入で無料トライアル実施中!】[PR]


 同メディアによると、チェルシーは今夏4億ポンド(約749億円)を投じて12人の選手と契約している。それにも関わらず、チームは16試合でわずか5勝しかできていない。

 ポチェッティーノは日曜日の試合結果を受けて、次のように述べている。「もし我々が十分に攻撃的でないならば、おそらく我々は何かをする必要があり、実際に行動に移さなければならないだろう」

「その何かとはつまり、スポーツディレクターや(クラブの)オーナーと一緒に分析し、この力関係を変え、シーズン後半に変化をもたらすために何ができるかを考えることだ」

『Evening Standard』はこれらの発言のまとめとして、チェルシーが求めている選手の特徴を以下に説明している。「(ポチェッティーノは)攻撃性の欠如とゴール数の不足を重要な問題点として捉えており、ディフェンダー、セントラルミッドフィールダー、ストライカーをターゲットにしたいと考えている」

 また、同メディアはチームが抱える高さの問題についても言及しており、リーグで2番目に平均身長が低い点を補う存在として、サイズの大きい選手の重要性も説いている。

 なお、ポチェッティーノは「現状を改善する必要がある」と述べており、「選手の数を増やすか減らすかを論じているわけではない」とも説明している。

【関連記事】
チェルシー23/24シーズン予想スタメン全選手紹介&フォーメーション
給料高すぎ!? チェルシー、年俸ランキング1~10位

【了】

新着記事

↑top