Home » 海外サッカー » プレミアリーグ » チェルシー23/24シーズン予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。320億円の大型補強に

チェルシー最新ニュース

いよいよ2023/2024シーズンが開幕となるイングランド・プレミアリーグ。2022/23シーズンのプレミアリーグで12位と低迷したチェルシーは、シーズン序盤をどのようなメンバーで戦うだろうか。ここまで2億700万ユーロ(約320億円)と巨額を投じて補強を進めるチェルシーの予想スタメンを紹介する。※リーグ戦成績は『transfermarkt』参照。


GK

チェルシーのGK,ケパ・アリサバラガ

【写真:Getty Images】

GK:ケパ・アリサバラガ
生年月日:1994年10月03日
22/23リーグ戦成績:29試合33失点


【今シーズンの欧州サッカーは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 チェルシーの正ゴールキーパーは今季もケパがファーストチョイスだろう。2022/2023シーズンに守護神の座を争ったセネガル代表GKエドゥアール・メンディは、怪我離脱もあってチェルシーでの守護神争いに敗れ、この夏にサウジアラビアの古豪アル・アハリへの移籍が決定した。

 ただ、2022/2023シーズンのケパはリーグ戦29試合に出場して33失点。失点の全責任がケパにあるわけではないが、昨季の12位から逆襲を狙うチェルシーにとって安定した正GKは必要不可欠だ。そんな守護神の座をめぐって、新加入のGKロベルト・サンチェスとのスタメン争いが勃発する可能性もある。

 ブライトンからやってきた25歳のGKロベルト・サンチェスは、昨シーズン半ばまでは正GKとして活躍していたが、昨シーズン3月からはGKジェイソン・スティールに守護神の座を譲っている。シーズン終盤にはチームから離脱してしまった25歳のスペイン代表GKだが、チェルシーで正GKの座を奪うことはできるだろうか。

 果たして、今シーズンからチェルシーの新監督に就任したポチェッティーノ監督はどのような選択を下すのか。この夏に若手選手を多く獲得し、世代交代をはかるチェルシーにとってはファーストGKのチョイスも重要なポイントになる。

1 2 3 4 5 6 7

新着記事

↑top