Home » サッカー最新ニュース » 冨安健洋には「少し問題がある」アーセナル指揮官が欠場の理由を説明「サッカー日本代表から帰ってきたとき…」

冨安健洋には「少し問題がある」アーセナル指揮官が欠場の理由を説明「サッカー日本代表から帰ってきたとき…」

2024年02月12日(月)9時15分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

冨安健洋 最新ニュース

アーセナルに所属する冨安健洋
【写真:Getty Images】



ウェストハム戦を欠場した冨安

 プレミアリーグ第24節、ウェストハム対アーセナルが現地時間11日に行われ、アーセナルが6-0の勝利をおさめた。この試合でベンチ外だった冨安健洋について、ミケル・アルテタ監督は「少し問題があった」ことを理由にメンバーから外れたことを英メディア『football.london』が報じている。


今シーズンの冨安健洋はSPOTV NOWで全試合配信中!
U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]


 冨安は、AFCアジアカップカタール2023による日本代表招集のためリーグ戦ここ3試合を欠場していた。敗退に伴いチームに合流していたため、同メディアは「ウェストハムとの試合でメンバーに名を連ねると予想されていた」という。

 しかし、この試合ではベンチメンバーにも冨安の名前はなかった。同メディアは、アルテタ監督が試合後の会見で「日本代表から帰ってきたとき、彼には少し(怪我の)問題があった。(日本代表として)多くの試合でプレーした後、危険にさらすタイミングではなかった」と、冨安の欠場理由について説明したと述べている。

 冨安は今シーズン公式戦20試合に出場し、センターバックやサイドバックなど複数ポジションで起用されていた。しかし、12月の試合でふくらはぎを負傷。怪我の影響とアジアカップへの参加で、この2ヶ月のほとんどの試合を欠場していた。

 冨安の他にもDFオレクサンドル・ジンチェンコ、FWガブリエル・ジェズス、 MFエミール・スミス・ロウも怪我で欠場していたアーセナル。しかし、プレミアリーグで8位のウェストハムに対して、今季最多得点タイ、公式戦で2度目となる6得点を奪い、怪我人の影響を感じさせることなくプレミアリーグ4連勝を飾っている。

【関連記事】
冨安健洋は「ただの守備的SB」を超えた。アーセナルの問題をどう解決したのか?【分析コラム】
冨安健洋は? アーセナル、年俸ランキング

【了】

新着記事

↑top