冨安健洋

冨安健洋

冨安健洋はなぜブレシア戦で苦しんだのか。受けたセリエAの洗礼、今後に向け必要なことは?

セリエA第3節、ブレシア対ボローニャが現地時間15日に行われ、3-4でアウェイチームが勝利を収めている。この試合でも先発出場を果たしたDF冨安健洋であったが、これまでの2試合とは違い相手に研究されたこともあって苦しんだ印象は否めない。今後、各上との対戦も増えてくるが、そこに向け何が必要となってくるのだろうか。(文:神尾光臣【イタリア】)

日本代表

英国人が見たパラグアイ戦。久保建英は「注目されすぎ」「キリンカップはそんなもん」

日本代表は5日、キリンチャレンジカップ2019でパラグアイ代表と対戦し、2-0で勝利を収めた。この試合中、現地で試合を取材し、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)

冨安健洋

冨安健洋はまたすごかった! 「開幕2節で最大最高の発見」。観客を沸き立たせた高質なプレー

セリエA第2節、ボローニャ対SPALが現地時間30日に行われた。第1節でもスタメン出場を果たしていたDF冨安健洋はこの日も右サイドバックとして先発入り。エラス・ヴェローナ戦からの反省を生かして攻守両面で圧倒的な存在感を見せ、チームを勝利に導いた。まだ開幕してそれほど時間は経過していないが、冨安の評価は上がるばかりだ。(取材・文:神尾光臣【イタリア】)

新着記事

FChan TV

↑top