ホーム・サンシーロで鮮烈なデビューを飾った本田圭佑に地元紙2誌が最高点

16日付イタリア地元紙は15日のイタリア杯スペツィア戦でCSAKモスクワから移籍後初となる先発デビューを果たしたMF本田圭佑に高評価を与えた。

2014年01月16日(Thu)16時05分配信

text by 編集部 photo Kazhito Yamada / Kaz Photography
Tags: , , ,

地元紙2誌が最高点

ホーム・サンシーロで鮮烈なデビューを飾った本田圭佑に地元紙2誌が最高点
本田圭佑に地元紙が高評価を与えた【写真:Kazhito Yamada / Kaz Photography】

 16日付イタリア地元紙は15日のイタリア杯スペツィア戦でCSAKモスクワから移籍後初となる先発デビューを果たしたMF本田圭佑に高評価を与えた。特にガゼッタ・デロ・スポルトとコリエレ・デロ・スポルトの2紙は最高点で讃えた。 

以下、採点と寸評。

ガゼッタ・デロ・スポルト:7

「素晴らしい初先発試合となった。この日本人は本能に従って、しなやかに躍動した。派手さはないが、敵陣深くでのボールさばき、現実的なプレーは実に効果的だった。サン・シーロでのデビューでゴール戦を決める満足感も得ることができた」(パッツィーニと同じ最高点)

コリエレ・デロ・スポルト:7

「運命付けられたかのようだった。初の公式戦スタメンで初ゴール。質も量もある。“ヨーロッパの”視野の広さとピッチでの振る舞い。集中力と攻撃に関するプレーの精度がマニアックだった」(ロビーニョに並ぶ最高点)

トゥット・スポルト:6.5

「花火や特殊効果はなかったが、正確なプレーが目立った。サン・シーロのデビュー戦、しかも、初スタメンでゴールを決めた」(パッツィーニが最高点の7)

【了】

関連リンク

戦術面から分析するミラン・本田圭佑のデビュー戦
本田圭佑が子供たちに伝えたいこと

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top