本田圭佑

CFパチューカ 本田圭佑に関する記事

本田圭佑

本田圭佑、確立した自分だけの「右サイド像」。信頼つかんだ前期から収穫のW杯イヤーへ 2017.11.19

リーガMX前期リーグが終了した。負傷や高地順応で出遅れた本田圭佑は、転機を経て、パチューカで自身の右サイド像を作り上げている。クラブW杯、そしてW杯イヤーへと、活躍の土台はできつつある。(文:河治良幸)

本田圭佑

本田圭佑、流麗な4人抜き“ゴラッソ”。価値ある1点…メキシコからハリルに強烈アピール 2017.11.09

本田圭佑がメキシコでまばゆいばかりの輝きを放った。日本代表メンバーから漏れたことで出場できた、現地時間8日のコパMX準々決勝のティファナ戦で60mをドリブルで突破し、4人を置き去りにするスーペルゴラッソを決めて見せた。今後に向けて大きな意味を持つ重要な1点になるかもしれない。(文:河治良幸)

本田圭佑

本田圭佑、主力の一角として着実に高まる連係。照準は12月のクラブW杯へ 2017.11.05

現地時間4日に行われたメキシコ1部リーグ第16節でパチューカはケレタロをホームに迎え、0-1で敗れた。MF本田圭佑はフル出場を果たしたが、公式戦3試合連続ゴールは生まれず。チームはプレーオフ進出を逃したが、クラブW杯に照準を切り替えていかなければならない。(文:河治良幸)

本田圭佑

本田圭佑、2戦連続ゴールで示した新境地。深まる周囲との連係、右サイド起用の価値 2017.10.30

パチューカの本田圭佑は現地時間29日に行われたリーガMX前期リーグ第15節のサントス・ラグーナ戦でゴールを挙げた。公式戦2試合連続となるゴールは、メキシコ移籍以来あまり見られなかった形からの1点だった。しかし、それこそ本田にとって価値の高いゴールと言えるのかもしれない。(文:河治良幸)

本田圭佑

本田圭佑、実況も叫ぶ圧巻の“ゴラッソ”2発。ついに本領発揮で地元ファンは大熱狂 2017.10.26

メキシコ1部のパチューカに所属する本田圭佑は、現地時間25日に国内カップ戦に出場した。相手は2部クラブだったが、背番号02が見せたパフォーマンスは地元ファンを熱狂させるのに十分だった。メキシコ移籍後初めて、自身にとって3年ぶりとなる1試合2得点でついに本領を発揮し始めている。(文:河治良幸)

本田圭佑

本田、右ウィングで確かな存在感。代表復帰への影響も興味深い起用法 2017.10.22

パチューカは現地時間21日にプエブラと対戦し、1-0の勝利で“リギージャ(プレーオフ)”進出への望みを繋いだ。本田圭佑は右サイドで前節に続いて先発し、確かな存在感を見せて勝利に貢献することができた。(文:河治良幸)

パチューカの本田圭佑

パチューカ・本田圭佑、得点に絡むも無念の引き分け。遠のいたプレーオフ圏内 2017.10.19

18日、地震の影響で延期されていたリーガMX(メキシコリーグ)第10節が行われ、本田圭佑の所属するパチューカはトルーカとの試合を2-2で引き分けた。残り4試合を残してプレーオフ圏内とは勝ち点5差となったパチューカ。本田はここからチームを引き上げられるか。(文:河治良幸)

本田圭佑

本田圭佑、メキシコ移籍後初のリーグ戦フル出場。パチューカは首位に完敗、見せつけられた力の差 2017.10.15

パチューカに所属する日本代表MF本田圭佑は、現地時間14日に行われたメキシコ1部前期第13節のモンテレイ戦に先発出場した。起用されたポジションは慣れないセンターFWだったが、チームのために奮闘。首位の相手に実力差を見せつけられた中、本田のパフォーマンスはどうだったのだろうか。(文:河治良幸)

本田圭佑

本田圭佑のオランダ凱旋。欧州で“地元のヒーロー”から“国民的スター”になった男の軌跡 2017.10.13

メキシコ1部パチューカの一員となった本田圭佑は、10月の日本代表から外れた。しかし、その間に欧州遠征を敢行したチームに帯同し、セルタやPSVと対戦。かつて自身が欧州で飛躍のきっかけをつかんだオランダ凱旋を果たしている。VVVフェンロ時代から本田のことを知る現地在住記者が、初の海外移籍で自らの実力だけで地位を築き上げていった男の軌跡をたどる。(取材・文:中田徹【オランダ】)

本田圭佑

本田圭佑、トップ下でパチューカをけん引。ノーゴールも…周囲からの信頼は確かなものに 2017.10.01

メキシコ1部のパチューカに所属する日本代表MF本田圭佑は、前期リーグ第12節ネカクサ戦に途中出場した。前節見事なゴールを決めた勢いそのままに、期待通りの活躍を見せられたのだろうか。(文:河治良幸)

リーガMXで2ゴール目を決めたパチューカの本田圭佑

本田圭佑、8分間の出場でリーグ戦2点目奪取。PO進出へ、パチューカの救世主になれるか 2017.09.28

27日、リーガMX(メキシコリーグ)第11節が行われ、本田圭佑の所属するパチューカはクルス・アスルとの一戦を迎えた。本田は82分から途中出場し、89分に左足からリーグ戦2ゴール目を記録。優勝を争うプレーオフ進出に向け、パチューカの救世主となることはできるだろうか。(文:河治良幸)

20170910_honda2_getty

本田圭佑、初スタメンで見えた課題と可能性。「新境地」インテリオールをものにできるか 2017.09.10

パチューカは現地時間9日、チーバスと対戦して1-3と敗れた。移籍後初となる先発出場を果たした本田圭佑は、最高の働きをしたとは言いがたい。それでもこれからフィットすれば代表にとっても面白い選択肢になるかもしれない。(文:河治良幸)

パチューカ2戦目も途中出場となった本田圭佑

本田圭佑、途中出場で存在感。離脱者続出&10人の逆境…メキシコ2戦目で示したキープ力 2017.08.26

現地時間25日、本田圭佑が所属するパチューカはリーガMX(メキシコリーグ)第7節のティファナ戦に臨み1-2で敗れた。前半に先制点を許し、退場者を出したパチューカにあって、本田はハーフタイム明け後半開始のタイミングで途中出場。試合には敗れたものの、前線でボールを収めるなど存在感を示した。(文:河治良幸)

22日のメキシコデビュー戦でゴールを決めた本田圭佑

本田圭佑、メキシコ2戦目は“偽9番”? パチューカの「背番号2」、新境地開拓か 2017.08.25

8月22日のベラクルス戦でリーガMX(メキシコリーグ)デビューを果たし、ゴールも奪った本田圭佑。24日に発表された日本代表にも名を連ね、現地時間26日にはW杯アジア最終予選前最後のリーグ戦に臨む。デビュー戦ではインテリオールや2トップ気味の位置でのプレーとなったが、次戦では“偽9番”で起用される可能性もありそうだ。(文:河治良幸)

20170823_honda_eyecatch

本田圭佑、メキシコデビュー戦ゴールで示した真価。左足一閃、鮮烈ミドル弾のインパクト 2017.08.23

現地時間22日、リーガMX(メキシコリーグ)第6節の試合が行われ、日本代表FW本田圭佑が所属するパチューカはベラクルスと対戦した。本田は58分に途中出場しリーグ初出場を果たすと、73分には左足で強烈なシュートを放ち初ゴール奪取。負傷で出遅れていたものの、最高のメキシコデビューを飾った。(文:河治良幸)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top