岡山、元日本代表2人を補強。プロフェッショナリズム注入もまさかの11位【2015年通信簿】

今シーズンのJ2も全日程が終了した。この1年を振り返り、各J2クラブはどのようなシーズンだったのだろうか。今回は、11位でシーズンを終えたファジアーノ岡山を振り返る。

2015年12月29日(Tue)17時00分配信

シリーズ:2015年Jリーグ通信簿
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , ,

岩政、加地の日本代表経験者が加入

20151229_iwamasa_getty
岩政大樹【写真:Getty Images】

 今季から新たに長澤徹監督が就任し、これまでのチームにさらなる上積みが期待されたファジアーノ岡山だったが、J1昇格プレーオフに進めず不本意なシーズンとなった。

 岩政大樹、加地亮といった日本代表経験者を獲得し、オフの話題をさらった。目先の強化はもちろん、彼らの持つプロフェッショナリズムを岡山の選手に伝えるという役割もあったはず。

 思うような結果は得られなかったが、一時は下位に低迷しながら盛り返してきたことは評価できるだろう。

【次ページ】診断

1 2

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top