愛媛、昨季の主力を残しながら、若手中心に戦力の補充。キーワードはチャレンジとリスク管理【2016補強診断】

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨季クラブ史上最高の5位でシーズンを終えた愛媛FCを占う。

2016年02月17日(Wed)16時15分配信

text by 編集部
Tags: , , ,

躍進のシーズンを経て、さらなる飛躍を目論む

 シーズン前はクラブの粉飾決算問題に揺れた昨季だが、シーズン中盤から徐々に勢いに乗っていくと、最終的にはクラブ史上最高の5位でフィニッシュ。J1昇格プレーオフでは準決勝でC大阪の後塵を拝したものの、ネガティブなイメージを完全払拭する躍進だった。背伸びのできる財政状況ではない中で、今オフは戦力の維持に成功。木山隆之監督体制2年目の今季は継続性を持ち、さらなる成長にチャレンジしながら昇格を見据える。

2016シーズン 戦力入れ替え

愛媛入れ替え2016

1 2

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top