途中出場が増えた香川、苦戦続くも前向き「自分なりにピッチで証明していく」

2016年03月11日(Fri)11時27分配信


Tags: , , , , ,

香川真司
途中出場が増えている香川真司【写真:Getty Images】

 ドルトムントに所属する香川真司は、現地時間10日に行われたヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦のトッテナム戦で後半途中から出場した。リーグ前半戦に比べて途中出場が増えていることについて言及している。

 途中出場で納得しているかについて聞かれた香川は「納得はしないとね、嫌でも。前に進めない感じがするので。自分なりに受け止めるところは受け止めて、まずはチームが勝っていることが大きなことですし、それをさらに自分がやらないといけないという刺激にしています」と答え、状況を受け止めていることを明かした。

 また、監督が要求を理解しているように思うかについて聞かれた香川は「チャンスはもらえているので、あとはそれを自分なりにピッチで証明していくしかないと思います。練習から何をしたいか、自分のプレーをどういうものなのかを改めて感じるようになりました。試合内容によっては、順応していかなきゃならないですし、今日もみんなが順応して良いプレーをしていたので、そういうところも求められている一つだと思います」とコメントし、監督の求めるプレーを発揮できるように努力していくことを明かしている。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top