Home » Jリーグ » 未だ謎多きベルデニック監督解任劇。“一体感”なき大宮が問われるクラブとしての資質 » Page 7

未だ謎多きベルデニック監督解任劇。“一体感”なき大宮が問われるクラブとしての資質

2013年08月18日(日)15時53分配信

text by 上野直彦 photo Asuka Kudo / Football Channel

ノヴァコヴィッチ「なぜ監督が交代したのか分からない」

 そして普段のクールガイぶりとは全く違って、熱く語ってくれたのがノヴァコヴィッチ。

「5試合連敗しています。この5試合というのは1年間積み上げてきたこと台無しにしている。今の状況を、『なぜこうなったのか?』をそれぞれ選手が問い質す必要があります。試合はチームのため、クラブのために戦うことだと思う。そういう部分が欠けている。

 次の鳥栖戦はどういった気持ちで臨むかが試される。(監督交代は)個人的になぜこういう事態が起こったか、いまだに分かりません。この1年、彼は大きな仕事を成し遂げました。これには全員敬意を払うべきだと思います」

 またノヴァは鳥栖戦に向けて、並々ならぬ覚悟を見せていた。

「私自身は1位から3位へ入る可能性はまだまだあると思っています。一番大事なのはメンタル、誰が本当にチームのためにプレーしているのか、それが試される試合になる。次のゲームでそういうプレーができなければ選手として失格です」

 だが試合は選手全員の奮闘もむなしく、残念な結果に終わってしまった。いま、ノヴァはどのような気持ちでいるのだろうか。どのような目でチームを見ているのだろうか。

1 2 3 4 5 6 7 8 9

新着記事

↑top