モントリーヴォ:「バルサと戦うのは難しい」

2013年11月07日(Thu)11時19分配信


Tags: , , ,

落胆のミラン主将
落胆のミラン主将【写真:goal.com】

ミランは6日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節でバルセロナと対戦し、敵地で1-3と敗れた。MFリッカルド・モントリーヴォは、厳しい戦いだったと話している。

FWマリオ・バロテッリをベンチスタートとしたミランは、前半にFWリオネル・メッシのPKで先制されると、さらにMFセルジ・ブスケッツのゴールでリードを広げられる。前半終盤にオウンゴールで1点を返し、後半からはバロテッリを投入したが、メッシに2点目を決められて力尽きた。

モントリーヴォは試合後、イタリア『スカイ・スポーツ』で次のように話している。

「ここで戦うのは難しい。僕らは何度かチャンスをつくったけど、それらを生かすことができなかった。これからの試合でラウンド突破を目指すことになる」

「彼は後半から出場し、うまくやった。正しいスピリットだったよ。ただ僕は、彼はもっとできると思うけどね。監督は、前半はあれがベストだと考えたんだ」

Goal.com

新着記事

↑top