FIFAバロンドール、投票期間を29日まで延長

2013年11月21日(Thu)8時16分配信


Tags: , , , , , ,

C・ロナウドに追い風?
C・ロナウドに追い風?【写真:goal.com】

FIFAは20日、15日に締め切っていたFIFAバロンドールの投票期限を29日まで延長したことを発表した。

FIFAバロンドールは、FIFAと『フランス・フットボール』が主催する個人賞で、年間最優秀選手を決めるもの。15日までに十分な数の票が集まらなかったため、締め切りを延ばす可能性が報じられていた。

FIFAのスポークスマンは、「代表の監督やキャプテン、ならびにメディアの代表者からの返答が少なく、FIFAとフランス・フットボールは投票の締め切りを11月29日まで延長しました」とコメント。「すでに提出された票についても、11月29日までの変更が認められます」とのことだ。

これにより注目されているのが、レアル・マドリーに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドへの投票が増えるのではないかという点だ。

同選手は15日と19日に行われたワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフのスウェーデン戦で、セカンドレグのハットトリックを含む4ゴールで、母国にW杯出場権をもたらした。その活躍がC・ロナウドへの票を増やすのではないかと見られている。

Goal.com

新着記事

↑top