ケラー:「大事な試合だがファイナルではない」

2013年11月26日(Tue)12時51分配信


Tags: , , ,

ステアウア戦でベスト16進出を目指すシャルケ
ステアウア戦でベスト16進出を目指すシャルケ【写真:goal.com】

シャルケは26日、チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節で、ステアウア・ブカレストと敵地で対戦する。イェンス・ケラー監督は勝利への意気込みを示した。

グループEで2位につけるシャルケは、ステアウアを下し、首位チェルシーが3位バーゼルに勝利すれば、決勝トーナメント進出が決まる。ケラー監督の前日のコメントを、クラブの公式ウェブサイトが伝えた。

「ステアウアは良いチームだ。大変なハードワークをする。ホームだし、彼らは90分間走り続けてファイトするはずだ。我々はそれに準備し、うまくやらなければいけない。彼らにとってはラストチャンスなんだ。我々はチームとしてソリッドにまとまり、ハードワークしたバーゼル戦やヘルタ・ベルリン戦でのパフォーマンスを繰り返さなければいけない。それがステアウア戦での鍵となる」

「とても大事な試合だが、ファイナルではない。バーゼルとの試合が残っている。我々はバーゼルとの勝負になることを避けるためにも、ステアウア戦で勝利を目指す。だが、これはファイナルではないよ」

なお、シャルケはGKティモ・ヒルデブラントが臀部の打撲、MFレオン・ゴレツカが体調不良で欠場となる。同じく体調不良で24日の練習を休んだMFユリアン・ドラクスラーについて、ケラー監督は様子を見るとしている。

一方、リーグ前節のフランクフルト戦で途中出場したFWアダム・ショライについて、ケラー監督は「手術してから良くなっている」と述べており、先発出場する可能性があるようだ。

Goal.com

新着記事

↑top