ミュラー、バイエルン勢のバロンドール受賞に自信

2013年11月29日(Fri)13時57分配信


Tags: , , , ,

クラブW杯でもタイトルを狙う
クラブW杯でもタイトルを狙う【写真:goal.com】

バイエルン・ミュンヘンMFトーマス・ミュラーは、クラブで3冠を達成した昨シーズンの戦いぶりを誇り、2013年FIFAバロンドールをバイエルンの選手が受賞できる可能性は十分にあると主張している。

先月発表されたFIFAバロンドール候補23名には、バイエルンからミュラーのほかフィリップ・ラーム、マヌエル・ノイアー、フランク・リベリ、アリエン・ロッベン、バスティアン・シュバインシュタイガーの計6人がノミネートされた。

受賞の有力候補はレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド、バルセロナFWリオネル・メッシ、およびリベリの3人だと予想されているが、ミュラーはFIFA公式サイトのインタビューで次のように述べている。

「バイエルンの選手が6人ノミネートされたことには理由がある。僕らの昨シーズンのパフォーマンスが認められ、たたえられたということだよ。僕らの中の一人が受賞者になる可能性は十分にある」

バイエルンは12月11日からモロッコで行われるクラブ・ワールドカップ(W杯)に欧州王者として出場する。ミュラーはリベリの活躍を予想するとともに、タイトル獲得への意欲を口にした。

「フランクは出場するどの試合でも印象的なプレーを見せることを望んでいる。それだけ良い選手だし、いつもやっていることだからね。モロッコでもそれは同じだと思う」

「このタイトルも絶対に獲得したいと思っている。もう一つのトロフィーを獲得することで、3冠を勝ち取ったシーズンの価値をさらに高めることになるからね。クラブW杯は僕らに欠けているピースだよ」

ブラジルW杯に向けては、ドイツ代表も優勝候補だとして自信を見せながらも、複数のチームに可能性があると語った。

「僕らは優勝候補の一角だけど、3チームか4チームは候補が存在すると思う。でもサッカーには常に運も絡んでくるものだし、予想はいつも難しい。もちろん優勝したいとは思っているけど、保証は何もない」

Goal.com

新着記事

FChan TV

↑top