ペップ:「リベリはバロンドール受賞に値する」

2013年12月09日(Mon)12時44分配信


Tags: , , ,

だが、賞にこだわってはいけないとも
だが、賞にこだわってはいけないとも【写真:goal.com】

バイエルン・ミュンヘンのペップ・グアルディオラ監督は、MFフランク・リベリがFIFAバロンドール受賞にふさわしいと話している。だが同時に、賞にこだわってはいけないとも語った。

リベリは7日のブレーメン戦で、復帰したばかりにもかかわらず、2得点1アシストを記録。先制点もお膳立てするなど、4ゴールに絡む活躍を見せている。

バルセロナFWリオネル・メッシ、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドとバロンドール受賞を争うリベリについて、グアルディオラ監督は試合後にこのように語った。スペイン『アス』が伝えている。

「リベリはバロンドールに値する。昨季の彼、そしてユップ・ハインケスに率いられたバイエルンは、すべてに勝利した。だから、彼は明らかに受賞に値する。だが、C・ロナウドやメッシ、ほかの選手たちも見事だね」

「賞についていろいろ言われてきた。だが大事なのは、今の我々がこうやっていられる理由の一つが彼にあるというのを忘れないことだ。昨季の彼は素晴らしかった。これまでのキャリアと同じようにね。彼は受賞に値する。だが、最も大切なのは、彼が幸せだということだ。受賞しようがしまいが、彼の人生は変わらない。我々の彼に対する意見もね」

Goal.com

新着記事

FChan TV

↑top